雨上がりの桜

20170407

今日も朝から雨でした。

それでも昨日より少し小雨な感じでした。

そのうち、小ぶりになり、そして止みましたが

空は相変わらずどんよりとして、お花見日和はどこへやら。


家の前の雑木林には山桜がだいぶ開きました。

こちらは、すっかり春模様です。

今朝の雨に打たれて花びらに雨露がたくさんついていましたが

少し寒そうでした。

yamazakura20170407.jpg


お昼前、用事で下関まで出掛けました。

用が終わったところで、折角来たのだからと

火の山公園に登ってみました。もちろん車でです。

ここから見下ろすと、本州と九州を渡す「関門橋」が見下ろせます。

右が下関、左が門司です
kanmonkaikyou20170407.jpg


普段なら、これに桜の花がたくさん写り込むのですが

残念ながら、今日はそれもなく、ちょっと残念でした。

写真を写し終わった後は寒さも手伝って

早々に下山して家路に着きました。

今週、土、日辺りにはお天気も回復するでしょうか。

お天気になることを祈って・・・




最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村



やっと桜の花が咲きはじめました。

20170406

しばらくブログから離れた生活でした。

この間、いろいろ家庭のことで忙しくしておりました。

義姉が亡くなったことでの仏事の数々・・

昨日は100日法要を済ませました。

また、次男の入退院の繰り返しは、先日まで続きました。

kinrenka2.jpg


今年は桜の開花がいつもの年より遅れたようですが

ここ数日で少しづつ開花したとの花便りが聞かれ

何となく、気分も軽くなってきました。

春を愛でる余裕も復活しました。。

また、ボチボチと日常のワタクシ日記を綴っていきたいと思います。



最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

20170313

しばらくお休みさせていただきます。
いつもお訪ねくださった皆様
ありがとうございました。

連日のお出かけで・・

20170310

先日、お天気に誘われて

春を写しに出かけました。

行く先をはっきり決めないまま、車に乗り

さて、どこに行こうか・・と。

先日の萩のヤブツバキは咲いていなくて残念だったから

もう一度行ってみようか・・・

あ、でももうお昼前だしなぁ。。と考えているうちに

近場の隣町へ行くことにしました。


国宝でもある「瑠璃光寺」のある香山公園

ここは観光名所ですが

さすがにまだそのシーズンには早いのでしょう。

観光バスも数台しか止まってなくて、

園内にも人影はまばらでした。

そのかわり・・・可愛らしい子供たちが居ました。

幼稚園の園児たちの遠足?

この時期だと、お別れ遠足なのかな?


 

kouzankouen.jpg 


kouzannkouen2.jpg 

園内を歩いているとツグミがそばに来てチョコチョコと歩いていました。
まったくおそれるようすもなくて




風もあったりと少し寒かったけれど、子供たちは元気です。

芝生にシートを敷き、みんなでお弁当を広げる姿が。。。

もう少し暖かだったらもっと良かったでしょうね。

sumire.gif 


そして、翌日

友人からの誘いでまたまた前日出掛けた隣町へ。

今度は美術館でした。

行きたいと思ってはいたものの、次男の入院等、忙しくしていたので

すっかり忘れていた「ポンペイの壁画展」です。

開催日も残り少なくなったところで、友人が誘ってくれたのです。

連日の外出、それも同じ町へ・・・

ponpeipanf.jpg

ベスビオ火山の噴火で

長い間、がれきと火山灰に埋もれていた町「ポンペイ」

長い時をかけて歴史の証人として堀起こされた当時の町。

当時としては豪華できらびやかだったであろう壁画の断片一つ一つを

莫大ながれきの中から拾い集めて、

まるでジグソーパズルのように貼りあわせ復元させた作業は

いかに緻密な作業であったか、

携わった人々の困憊感はどんなだったかと

今世紀に見る者を感動させるほど見事なものでした。

エジプトブルーの色は衰えず、きれいに残っていました。

これらの壁画は人類の貴重な財産ですね。

人間ってほんとすごいなぁと、改めて感じました。

そして、これらの埋没物が

長い間灰やがれきの中で息をしていたんだなぁと

ちょっと感慨深いものもありました。

誘ってくれた友人に感謝です。


artmuseum.jpg


観終わった後はTea time



++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








日頃の手入れが。。

20170307

昨夜夫が「クルミある?」と聞くので


冷凍庫に保存していたクルミを出しました。


夫がクルミ…って言うとやることは決まっているのです。


それは食べるのではなくて・・ほかのことに使用するのです。


ネルの生地に、数個のクルミを包み、


それをすりこ木で細かくたたき潰します。


そうすることで、扱いやすく、胡桃の油分が出やすいのでしょう。


潰したクルミをてるてる坊主状態にネル生地で包み


弓矢を磨くのです。


夫にとっては大切な弓具、私が感心するぐらい丁寧に扱っています。


全てを終えて、竹筒に立て、満足げな顔。


yumiya.jpg 





+++++++++++++++++++





そう言えば、我が家のシクラメンの花、


今日現在もまだまだ元気に咲いています。


それと言うのも、私の日々の手入れがいいから?^^



sikuramen20170307.jpg




シクラメンは葉が命なんです。


葉がしっかりとしていると、花も次々にまっすぐに立ち


美しい咲姿を見せてくれます。


生き生きとした葉に包まれるように、


鉢の真ん中に花が立つようにしてあげると


次から次へと新しい花が伸びてきます。


冬の室内は意外に乾燥します。


暖房が水分を奪うのです。


受け皿自体に、水を溜める式にはなっていますが


あっという間にその水も無くなります。


なので、毎朝の水も欠かしません。


葉が密集しているので花もしっかりと立ちます。


それにしても、我が家のシクラメン葉の量が異常に多いです。


葉をかき分けてみると、まだまだ下の方にシクラメンのつぼみが


出番を待っています。


12月初めに買ったシクラメン、もう4ケ月に入りました。


未だ咲き続けています。


私の手入れに応えてくれているのかな?


そうだとすると、余計に可愛いです。


でも、実際花にとっては咲き続けることって疲れるのかな?


そんな心配もありますが・・



++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop