雨上がりの桜

20170407

今日も朝から雨でした。

それでも昨日より少し小雨な感じでした。

そのうち、小ぶりになり、そして止みましたが

空は相変わらずどんよりとして、お花見日和はどこへやら。


家の前の雑木林には山桜がだいぶ開きました。

こちらは、すっかり春模様です。

今朝の雨に打たれて花びらに雨露がたくさんついていましたが

少し寒そうでした。

yamazakura20170407.jpg


お昼前、用事で下関まで出掛けました。

用が終わったところで、折角来たのだからと

火の山公園に登ってみました。もちろん車でです。

ここから見下ろすと、本州と九州を渡す「関門橋」が見下ろせます。

右が下関、左が門司です
kanmonkaikyou20170407.jpg


普段なら、これに桜の花がたくさん写り込むのですが

残念ながら、今日はそれもなく、ちょっと残念でした。

写真を写し終わった後は寒さも手伝って

早々に下山して家路に着きました。

今週、土、日辺りにはお天気も回復するでしょうか。

お天気になることを祈って・・・




最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村



連日のお出かけで・・

20170310

先日、お天気に誘われて

春を写しに出かけました。

行く先をはっきり決めないまま、車に乗り

さて、どこに行こうか・・と。

先日の萩のヤブツバキは咲いていなくて残念だったから

もう一度行ってみようか・・・

あ、でももうお昼前だしなぁ。。と考えているうちに

近場の隣町へ行くことにしました。


国宝でもある「瑠璃光寺」のある香山公園

ここは観光名所ですが

さすがにまだそのシーズンには早いのでしょう。

観光バスも数台しか止まってなくて、

園内にも人影はまばらでした。

そのかわり・・・可愛らしい子供たちが居ました。

幼稚園の園児たちの遠足?

この時期だと、お別れ遠足なのかな?


 

kouzankouen.jpg 


kouzannkouen2.jpg 

園内を歩いているとツグミがそばに来てチョコチョコと歩いていました。
まったくおそれるようすもなくて




風もあったりと少し寒かったけれど、子供たちは元気です。

芝生にシートを敷き、みんなでお弁当を広げる姿が。。。

もう少し暖かだったらもっと良かったでしょうね。

sumire.gif 


そして、翌日

友人からの誘いでまたまた前日出掛けた隣町へ。

今度は美術館でした。

行きたいと思ってはいたものの、次男の入院等、忙しくしていたので

すっかり忘れていた「ポンペイの壁画展」です。

開催日も残り少なくなったところで、友人が誘ってくれたのです。

連日の外出、それも同じ町へ・・・

ponpeipanf.jpg

ベスビオ火山の噴火で

長い間、がれきと火山灰に埋もれていた町「ポンペイ」

長い時をかけて歴史の証人として堀起こされた当時の町。

当時としては豪華できらびやかだったであろう壁画の断片一つ一つを

莫大ながれきの中から拾い集めて、

まるでジグソーパズルのように貼りあわせ復元させた作業は

いかに緻密な作業であったか、

携わった人々の困憊感はどんなだったかと

今世紀に見る者を感動させるほど見事なものでした。

エジプトブルーの色は衰えず、きれいに残っていました。

これらの壁画は人類の貴重な財産ですね。

人間ってほんとすごいなぁと、改めて感じました。

そして、これらの埋没物が

長い間灰やがれきの中で息をしていたんだなぁと

ちょっと感慨深いものもありました。

誘ってくれた友人に感謝です。


artmuseum.jpg


観終わった後はTea time



++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








椿と節分と・・

20170203

一眼デジを使わなくなって久しい日々

少し暖かくなったらまた以前のように撮影に出かけようかな?

と思い始めた矢先。

2月に入って、

そう言えば、萩の「ヤブツバキ」を撮りに行ってみようかな?と

お天気に誘われるように1時間ちょっとのドライブに出かけた。


途中の山道では道の端にまだ少し雪が残っていたり

まだまだ春は遠くに居るのかな?と感じた。

昨年、何年かぶりでヤブツバキを撮りに出かけたにもかかわらず

着いたとき愕然としたのを思い出す。

ほとんどの椿の花が咲き終わって地面に落ちていたこと…

今回は、お天気はいいけれど、今年はまだちょっと早いかな?と

そんな予想をして出かけたのだけれど、



萩の市街地を通り抜け、笠山と言う山に上がっていく。

道の右側に水仙の群生を見ながら、左側には日本海が。。


hagikasayamaumi.jpg 


冬の日本海は風が強く荒れる。

漆紺の海に真っ白い波柱が立つ様を見ながら

やっとヤブツバキの林の入り口に着いた。

やっぱり私の予想は当たってて、笠山のヤブツバキの群生林は

まだまだ固い蕾を付けた椿の木ばかりだった。

あ~ぁ、今年もまたはずれ…がっかり。
 
 ま、それでも久しぶりの長距離ドライブは楽しかったし

気分転換にもなった。



kasayama20170202a.jpg


kasayama20170202b.jpg



しばらく、群生林の中を散策したけれど、30分くらいで再び車へ。

ここに上ってくる途中にある「萩ガラス工房」へ寄ってみた。

いつも来るたびに、この工房に寄っては何かしら買って来る。

今回も、一口飲み位のグラスを買った。

萩ガラスの特徴である緑色のガラス。

hagiglass20170202.jpg



で・・・もちろん、アウトレット品を購入。

針で突いたほどの細かい気泡があったりすると、

正規商品では売れないらしい。

椿の花は撮れなかったけれど、このグラスがお土産と言うことで。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




今日、節分の日は義母の誕生日。

朝、起きるとすぐに、「おめでとう」のお祝いコールをした。

プレゼントは、今月の四十九日の日に会うのでその時に渡すこととして

まずは、お祝いの言葉のみ。

なぜか、ここ十年くらい前まで、義母の誕生日を2月4日と思い込み

義母は立春生まれと思い込んでいた。

そのたびに、節分の日よ・・と、義母が教えてくれたのに・・・

思い込みと言うものは、なんなんだろう、しつこくて、

それからも毎年一日遅れのお祝いコールを送っていた。




と言うことで、今日は節分、

夕方、ショッピングセンターの食品売り場では恵方巻きを買う人が多かった。

見ると1本800円近くする。

わぁ。。。と思わず声が出てしまって。。(-_-;)

結局、鮮魚コーナーで、刺身の切り落とし(1パック398円)を買い

家で、海鮮巻を作ることにした。

ehoumaki2017.jpg



恵方巻きが、どんな功を奏すのかはわからないけれど

ゲン担ぎの感覚で、今年も食べてよい一年を過ごしましょう。。と☆



+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







プレゼントとパン教室と、大掃除と…

20161224

今日はクリスマスイブ。

形だけの鶏肉料理を食べ

パン教室で作ったクリスマスケーキを切りました。


木曜日は今年最後のパン教室でしたが

12月はいつもクリスマスケーキなのです。

pankyousitu20161222.jpg



この時期は私はシュトーレンに囲まれての日々でしたので

パン教室の皆さんと一緒に食べようとシュトーレンを持って行きました。

ランチは先生がチーズフォンデュならぬ、シチューフォンデュを

ご馳走してくださいました。

これって、人が集まる時、いいですよ。

ほんといいアイディアだと思いました。

ホットプレートの真ん中にクリームチーズ入りのシチューを鍋ごと置き

周りには、色とりどりの野菜や、お肉などを彩りよく並べて焼

シチューに付けて食べるのです。


me16.gif



そして、今日は1階のリビングの窓ふき。

リビングの出窓のガラスが毎朝結露でビショビショになるので

6枚のガラスにそれぞれ

結露をよけるシートを張ってもらいました。


oosouji.jpg

ちょっとカッコ悪いですが

結露もなくなり、外からの視界もさえぎれます。

ロールカーテンはもういらないかな?

25年も使っているロールカーテンですから・・・(-_-;)




sumire.gif





そして、最後になりましたが

先日、素敵なプレゼントが届きました。

ブログ友のAKKOさんから、素敵な手編みのハンドウォーマーと

丹波の黒豆です。


okurimono.jpg



秋に、我が家の酢橘がたくさん生ったので、少しばかりお送りしたので

お気づかい下さったのでしょうか。

まるで、「わらしべ長者」の物語のように、酢橘が素敵なハンドウォーマーや

丹波の黒豆に変わりました。

ありがとうございました。

クリスマスが終わるといよいよお正月準備に忙しくなります。

毎年のように、この時期は気持だけが焦る私です。



+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


革の小銭入れはクリスマスプレゼント?

20161129

先日、革工芸2回目を受講してきました。

今回は小銭入れでした。

ヌメ皮を型紙通りにカットし、皮に3目ヒシ目打ちで縫うための穴を空け

そこに針を刺して縫っていくのですが、楽しいです。

作品自体が小さいので割と簡単にできました。


kozeniire.jpg 

ステッチは生成りにしたかったのですが
先生の持ってこられた糸には色糸しかなくて・・。



今回は革工芸用の最小単位というか、使用頻度の多い道具を購入しました。

プラスチックの道具箱にいろいろな工具が入ると、よし!がんばろうって言う気になります^^


初心者の分際ですが、さっそくいろいろな作品を頭に巡らしています(^_^;)

この小銭入れはPCの先生でもある長男にクリスマスプレゼントにしようかな?



sumire.gif



クリスマスと言えば

最近、お友達のブログでクリスマスの飾りつけをされているのを見かけ

そう言えば、わが家も・・・と、毎年変わり映えのしないものを段ボール箱から出してきました。


christmas1611c.jpg 


ほんの少しだけクリスマス気分に。。





+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop