1泊2日の忙しい旅(1日目)

20160212

昨年から計画していた1泊2日の旅に出かけてきました。

朝、10時過ぎに出発した行先は尾道ーしまなみ海道でした。

途中、広島県の「小谷SA」で休憩兼昼食を取った以外は

一気に尾道まで走り、そのまましまなみ海道へ・・・

map_img.jpg

地図は「クラブツーリズム」様からお借りしました。


尾道市ー向島ー因島ー生口島ー大三島【今治市】まで行き、

simanamikaidou.jpg 

kousannji.jpg

耕三寺をお参りした後は




Uターンで尾道へ・・




宿は「西山別館」

某テレビ局の女性アナのご実家と言うことは多くの方がご存じかも。

昭和17年創業の老舗旅館は、2000坪の敷地にたくさんの離れがあり

それのどれもが、時代を感じさせるユニークな宿でした。

私達が泊まったのは「朝日の間」と言う建物で

大正、昭和レトロたっぷりの建造物でした。

asahinoma


かって、某携帯電話会社S社のCMもここで撮られたり

本因坊戦もこの建物で行われたと言うことです。

2階建てですが、私たちは宿泊が2名なので一階のみの使用でした。

それでも、洋風の応接間、8畳、6畳の続き間の日本間と、贅沢な広さです。

ですが、最初少し驚きと、余りにも予想しなかったイメージに戸惑いました。

食事は部屋食で、懐石料理が1品づつ運ばれてきました。

nisiyamabekkan3.jpg



長距離を運転してきた夫はお酒もまわって、早々と就寝。

私もいつもは夜更かしなのですが、さすがに疲れが出てきたようです。

翌日は、尾道観光兼、食べ歩きです。



+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします☆


にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは♪
お天気に恵まれた旅行になったようですね♪
しまなみ海道は走っていて心地よかったことでしょう
友人と二人旅、福山まで新幹線、そこからレンタカーでしまなみ海道を走って道後温泉まで行ったことがあります♪
老舗旅館はやっぱり良いですね
お部屋も食事も、非日常を満喫出来ましたね♪
尾道は素敵な坂の街♪
どんな風に散策されたのでしょう
つづきのアップを楽しみにしています(^_−)−☆

No title

AKKOさん。。

こんばんは~☆
心配してたお天気ですが、帰るまで何とか雨には合いませんでした。
AKKOさんもしまなみは行かれたことがあるのですね。
橋が美しくて、写真を何枚も撮りましたが、結局、どの写真がどの橋なのか
見分けがつかなくなりました。
斜張橋がどれも美しかったです。
お部屋は少し驚きました(^_^;)
ですが、いい経験でしたね
尾道は自分が行きたいところだけ回ったって感じです。
また、続きは書いていきたいと思いますので
お時間があれば読んでくださいね。
いつもコメント、ありがとうございます。

No title

sionさん、こんばんは。

尾道に行かれたのですね。
しまなみ海道気持ちよかったでしょ。
私もお遍路に行く時何回か渡りました。
小谷SAもいつも寄ります。あそこのSAは一番人気なんですよ。
尾道はずっと昔に行ったきりなのでいつかゆっくり散策してみたいと思っています。
尾道の美味しい物、、、楽しみにしています。(^ ^)


No title

なでしこさん。。

こんばんは~☆
以前、福山市に住んでいたので、尾道は懐かしかったです。
いい町ですよね。
しまなみ海道も、意外に車も少なくて、気持ちのいいドライブになりました。
何といっても、美しい斜張橋はこれが人間のなせる業かと、つくづく感心しました。
なでしこさんは、お遍路をされているのでしたね。
あそこを通って行かれるのですか^^
小谷SA、我が家もよく寄ります。
広島の〇カ〇ベーカリーが入っていますね。いろいろなパンがあって
買うのも迷いました^^
尾道は雰囲気のある町です。文化人も多く出ていて、それらが生まれたと言う
土壌も頷けるような気もしますね。
コメント、ありがとうございます。
非公開コメント
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop