5度目・・・になります。

20170525

やはり家が一番です。

次男の退院で、昨日帰ってきました。

先日、バラの花を見に出かけた次の日、次男の発熱。

病院で、またまた「肺炎」と診断されました。

今回もいつもの「誤嚥性肺炎」でした。

昨年の8月から今回の入院で5度目になります。

sumire.gif

幸い、本人はいたって元気、熱はあるものの食欲もあり

普段と変わらない様子ですが、それでも肺炎となると

やはり治療が必要となるので、即入院となりました。

もちろん、付添いの私も一緒に入院?です。


一日3回の点滴、本人が病状のわりに、とても元気で、

三度の食事も完食していたので

体力的にも落ちることなく、深刻な入院生活ではありませんでした。

ただ、私にとってはやはり家を空けるので、いろいろと差しさわりもあったり

家業の締切事務があったりと、気持ちは落ち着きませんでしたが

夫と何とかこなしていきました。

毎日の回診に見える医師に、「退院は。。」とそればかりを気にする私。

結局、やはりいつも通り、7日目でやっと退院の許可も下り、親子共々

喜び勇んで帰宅しました。



彼は、ちゃんとしたベッドですが、私は付添用の折り畳みのベッド。

これが老体には堪えます^^

身幅程度のベッドでは寝返りを打つのもままならず

さすがに朝起きると体中が痛くて…

それ以外は、まずまず快適でしたが^^

テレビも飽きて、後は読書・・

book20170526.jpg


この本は、以前ブログ友のreomamaさんが読んでおられた小説です。

年齢的に興味があったので買うには買ったものの

読みかけのままにしていたので、この際、完読しようと

病院に持って行きましたので、それを完読。

題名が余りにもショッキングでしたが、遠くない私の未来にも関すること

そんな思いで一気に読みましたが、結末は・・・・・^^

退院後の今、、いろいろ雑事が溜まっていて、忙しくしています。

bluberry20170526.jpg  

     庭のブルーベリーも収穫が楽しみになりました。

                            blachberry20170526.jpg 
 ブラックべリー、野性味あふれる育ちです。
昨年少し剪定して蔓を余り伸ばさないようにしたので

収穫はどのくらいかな?


最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

疲れが溜まったことでしょう。。
肺炎となれば心配でしょうし、自身も熟睡出来ないですもんね。

先ずはゆっくり身体を休めてくださいね。。

こじゃさん。。

こんばんは~☆
そうですね、病院では何もすることがないのに
疲れます・・何もすることがないって言うのが意外に疲れるのかも。
次男も見た目はとても元気で、食欲もあり、普段と変わりませんでしたので
私も精神的には楽でしたから、9時就寝、朝は5時起き・・と健康的な生活を・・^^
ですが、体が痛いのは否めない事実です(-_-;)
ようやくいつもの生活が戻りました。
いつもご心配いただき、コメントありがとうございます。

No title

退院おめでとうございます。
1週間、簡易ベッドでの寝起きは毎回大変なこととお察しします。
次男さんも我が家がやはり一番でしょう♪

本のタイトル、気になりますね~
どんな結末なんでしょう?
お近くなら借りに行きたいくらいです(^_-)-☆

AKKOさん。。

こんばんは~☆
暗い話題の日記で、読んでくださる方にも申し訳ないような。。
ですが、日常の記録として書いていますので、そのところを
ご容赦いただいて・・と思う次第です^^
入院中も熱は平熱より少し高いくらいのがありましたが
本人いたって元気で、食事も毎食完食で、どこが悪い?って言うほどでした。
ただ、抗生剤の点滴を行わなければいけないので、ベッドに張り付いた感じでした。
そんな訳で、私は部屋ですることもなく、ただただ家のことが気がかりだったりで
早く退院したい一心でした。
本、すごいタイトルですよね。
私も読むのが怖いって感じでしたよ。
ですが、あくまでもフィクションですからね。
結末では、少し安心でしょうか・・・こんな風に書くと
これから読む人にはがっかりですね^^
でもプロセスの中にいろいろな話題もありますから・・
この頃そう言う話題(介護保険、老人福祉)が気になる年齢になりました(-_-;)
いつもコメント、ありがとうございます。

入院付き添いお疲れ様でした(>_<)
私も子供が肺炎で入院したことがあるので
あのストレスはよくわかりますー!!
子供はずっと点滴だし、なのに元気があるから動きたがるし大変ですよね(-_-;)
でも元気になられて何よりです!
また寄らせてもらいますね!

hanaさん。。

こんにちは~。
ご無沙汰しています。
お元気ですか?
hanaさんもお子さんのはい編での入院を経験されたことが
あるのですね。
肺炎と言うと大きな病気なのですが、こう毎月のように入院になると
治療の順序や、退院のめどなどがわかるようになり
最初の時のような辛さは薄れてきましたが、でも肺炎は命をも落としかねない病気ですので安易に見るのは恐いですね。
来てくださってありがとうございます。
お忙しそうですが、お体にお気をつけて・・
また寄せていただきますね。
コメント、ありがとうございます。
非公開コメント
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop