二つの里帰り。。

20160816

お盆休みも終わりです。

昨日は夫と実家に日帰りで帰ってきました。

今年は兄妹家族が一同に集まることがありませんでした。

神戸の義姉が闘病中で、義兄も帰れないので

また、季節がよくなってからみんなで集まろうと言うことになり

13日の盆の入りに夫が帰省して、義母と一緒にお盆の仏事の支度をし

そして、昨日の15日は再び、夫と私が実家に帰ってきました。

上の義妹も帰ってきて、義母と4人で昼食を囲み

仏様にお参りして、夕方には実家を後にしました。

義母も疲れたのではないかと、心配で電話をしましたが

意外に元気で、無事仏様をお迎えし、今日は送ってほっとした様子でした。

この先、一気に気持ちが緩んで、体調を壊さなければいいのですが。。


me16.gif 


昨日、実家に行く前に、少しばかりのおかずを作って持って行きました。

食も細くなり、私達ほどは食べられないのでほんの少量ですが

肉類は冷凍して少しづつでも食べてくださいねと置いてきました。

okazuhahahe.jpg

 

sumire.gif


そして今日は娘家族がやって来ました。

普段からしょっちゅう帰ってきていますので、

里帰りのカテゴリーにははまらないかもしれませんが・・・

来るなり、孫が「おじいちゃんのお好み焼きが食べたい」と言うので

急きょ、夫は材料を買いに出かけ、

それからお好み焼き屋のおじさんに早変わりです。

okonomiyaki21060816a.jpg


娘夫婦、孫たち、そして、私たち3人分7枚を次々に焼き

予備に一枚・・・計8枚のそば入り肉玉広島風お好み焼きを焼きました。

まさに、お好み焼き屋さんです。

6年生の上の孫はあっという間に平らげました。

今から食べ盛りの高校生になるまではこんな感じで

もっともっと食べて大きくなっていくのでしょうね。

いつもよりのんびりとしたお盆でしたが、それも今日で終わり。

明日からまたいつもの日常に戻ります。




+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆


にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

ご主人様がみなさんに腕をふるわれている様子♪
「おじいちゃんのアレ」とリクエストされるのは嬉しいですね~
美味しくて楽しい時間だったでしょうね(*^^*)

お義母様、ホッとされるとともに、緊張が緩んで疲れが出ないかと心配になりますね
実家の母も義父も、そういう行事までは気が張って元気ですが
その後が心配になります
本人は意識していないでしょうが、
心待ちであり、恙なく済ませられるように・・・と、緊張しているのでしょうね

AKKOさん。。

こんにちは~♪
そうなんです、おじいちゃんのお好み焼きは孫たちにはとても人気です。
「お店で食べるのよりもおいしい♪」なんて言うものですから
夫もついつい踊りますよね。孫の方が躍らせ上手と言うか(笑)
でも、まんざら嘘ではないようです。本当に美味しいと思っているようですから。
家族にも人気のお好み焼きです^^
AKKOさんもお感じになりますか?
行事が終わって、ホッとすると、私たちでさえ脱力感を覚えますから
年老いた義母など寝込みやしないかと心配でした。ですが、昨日電話をしたら
すっかり元気になっていて、声も明るくて、ホッとしたところです。
仏事ごとって言うのは、今や義母が先頭を立って指揮をしないと私たちはまだ覚えきれません。
昔ながらの習慣と言うか、受け継がれてきたものですが、意外に矛盾を感じるところもあり
非合理的だなと思うところも。
ですが、今はやはり義母が中心ですから、これまで通りのやり方にしましょうと、義妹たちと話したところです。
オリンピック漬けの日々で熱くなっていますが、涼しい秋のおとづれが待たれますね。
いつもコメント、ありがとうございます。

こんばんは~
お疲れさまです。 ご多忙の中お盆の行事を済まされ
ご家族で集まられる光景が目に見えるようです。
何処のお宅も夏の行事ごとは嬉しくもあり、気になる処ですね

ご主人もお元気な様子で安心しています。
お料理上手なご主人様はとても羨ましいです。
この夏も終わりに近くなりましたね
sionさんの行事を幾度となく拝見してると
月日の流れを感じます。

himawariさん。。

おはようございます♪
お盆を過ぎてもまだまだ暑いですね。
ここ数年は、義父が亡くなったり、義姉が具合が悪くなったりで
私がお嫁に来た頃から続いていた家族全員が集まると言うことが
出来なくなってきました。
集まると、女性たちは食べ事に忙しく大変でしたが、それはそれで楽しかったです。
時代と共に、私たち兄妹も軸となる新しい家族(息子、娘が家庭を持ち)
今度は我が家がHomeみたいなものになってしまい、もともとの義父母のHomeがこちらに移行してきた感じです。
時代と共に、家族の絆の形態も変わってくるんですね。
こうして、日常を綴ってきていると、確かに、繰り返される季節の日常がわかって
懐かしくも、楽しい出来事に思えます。
ブログやっていてよかったと思います。
自分だけではなく、人様に読んでいただけ、こうしてコメントをいただく楽しみもありますしね^^
いつもコメントありがとうございます。
非公開コメント
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop