義母との数日。。

20160420

熊本地震から1週間が経とうとしていますが

未だに余震は続き、その余震さえも本震ほどの揺れがあったりで

熊本の方々には恐ろしさと、哀しみとの日々をお過ごしでしょう。

平穏で変わりない日常を過ごすことが、何にも代えがたい幸せと

ここ数日つくづく感じています。

hana160415.jpg



この間、我が家には義母が訪れて2泊3日を過ごしました。

それに伴って、長男夫婦、娘家族が我が家に集まって食事をしたことなど

被災された方々には申し訳ないような平穏な日々を過ごしておりました。

今年95歳になった義母は、足腰が少し弱ったものの、

歩行には差しさわりもなく

そして、物忘れ等もなく、95歳を感じさせないほどの元気さには

義母より若い私の方がだいぶ、劣っていると感じます。

義母は8年前に建てた娘たちの家を祝いはしてくれたものの

実際に家はまだ見ていなかったので車で今回連れて行きました。

「立派な家ねぇ~」と、家の中を案内してもらいながら

とても喜んでくれました。

玄関と、リビングには

我が家から贈った二人の孫への五月人形が飾られていました。

gozatuningyou160416.jpg


3日間にぎやかな中で過した義母は月曜日、夫が送っていきました。、

「おもしろうてやがてかなしき鵜舟かな」の心境ではないかと思うと

私自身も何とも言えない辛い気持ちになりました。

月に数日でも、こうして我が家で過ごせるよう

これからも続けていきたいと思います。



先日、娘家族にもう一人?一匹の家族が増えました。

balto.jpg


シュナイザーの子犬です。

真っ黒な毛色もこれからだんだんと白っぽくなっていくそうです。

仔犬って可愛いですね。


+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆


にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

熊本の地震は山が崩れたり、農地に断層が現れたり
自然の脅威をまざまざと感じさせられました
身近にいつ起こっても不思議のない日本です・・・

お義母さま、楽しい3日間でしたね♪
新しい家族、シュナイザーちゃんにもご対面されたのでしょうね♪
我が家も独り暮らしをしている義父と実家の母
ゆっくり楽しく過ごした後は、かえって日々の寂しさが募るのでは・・
と、心が痛みます。
sionさんご家族と一緒に食事をし、お喋りするのは、何より嬉しいこと♪
またの機会をお義母さまも楽しみにされているでしょう(*^―‘)b

こんばんは!

お義母さま、とてもお元気でいらしゃるんですね〜
うちの父も義父母もsionさんのお義母さまより少し年下ですが
ここ1〜2年くらいで随分足腰が弱くなりました。
3日間は、お義母さまにとって忘れられない楽しい日々だったでしょうね
孫娘のお家にも初めて行くことが出来たし、家族が全員集まってくれて
わいわいと楽しくお食事ができて満足された事でしょう。
ご主人も、親孝行ができて嬉しかったでしょうね〜

娘さんちのシュナイザーの子犬ちゃん、とってもかわいいですv-238
子犬なのに、じいさんっぽくて(失礼)癒やされますぅ^^

No title

AKKOさん。。

今回の熊本地震、なかなか終わらないのが心配ですね。
地震の被災を受けられたAKKOさんは地震の怖さをまたまた思い出されたことでしょう。
今回の地震は長く続くので、被災された方々の精神的な心労も心配です。
AKKOさんのところもお義父様、ご実家のお母様もお一人暮らしなのですね。
みんなでいるときは楽しいけれど、その後一人になったときの寂しさは
耐えがたいものがあるのかもしれませんね。
義母が我が家を訪れたのは今回で3度目です。
新築した時、義父も一緒に来たのが25年前、そして、今年のお正月、今回とで3回なのですが、
とても喜んでくれました。ですが、帰った後の寂しさが大きいだろうなと
気になります。
これからも、再々来てもらえたらと思っています。
いつもコメント、ありがとうございます。

No title

reomamaさん。。

ある程度の歳を重ねると、どうしても足腰が弱ってきますね。
私の義母も、長い距離はやはりしんどいようです。
最近は、アルミ製の軽い歩行器があって、それを利用したりしていますよ。
でも、やはり歩かないと、どんどん脚力は落ちるようですね。
今回は、娘の家にも行くことができ、義母も大変喜んでいました。
ひ孫が手を引いて案内してくれ、義母も大喜びでした。
家族がにぎやかなのはいいわね~って、言っていましたので
やはり寂しいのだと思います。
義母とは私も気がよく合うので、私自身も楽しかったです。
娘の家の新しく買った犬、シュナウザーは、ほんとお爺さんみたいな
顏ですよね(笑)
でも、とてもお利口さんで、我が家の2匹のワンコは負けそうです(-_-;)
いつもコメント、ありがとうございます。

No title

おはようございます♪
なかなか収まらない地震・・・揺れてないのに落込む私。。。汗
何年経っても東北地震のトラウマからは、抜けるのが難しいようです。
九州の皆様は長く揺れていて不安な気持ちを察すると余計に辛いです。

お義母さまとの楽しい時間を過ごされてご家族の温かさを感じますね
羨ましいなぁ・・・(私も義妹も義母のなんども理不尽な言葉・態度に
もうこころが受け付けなくなっていて表面上の大人の付き合いだけです)
最近はあきらめだけです・苦笑
なので私はお嫁さんとは気持ちよく付き合っていこうと思っています。

No title

ご主人のお母様は95歳でお元気、何よりです。
我が母親は98歳、耳は遠いですが日常生活は普通に出来ます。
女房の母親は99歳、耳と足腰は悪いですが
女房と姉とが面倒を見ながらマンションで一人暮らししています。
最近は90歳代は当たり前の時代になってきましたね。

No title

nikoさん。。

こんにちは~♪
すっかり日が長くなってきましたね。
そう言ば、nikoさんも東北地震で影響を受けられたのでしたね。
最近の地震は大きいので、ほんと恐いですよね。
私ももう10年くらい前だったか、震度5を経験した時は
家がつぶれるかと思いました。
なので、今回の熊本のように、そう言う震度が日に何回もあると
生きた心地はしないでしょうね。
nikoさんと、お姑さんの関係は少しぎくしゃくしておられるのでしたね。
他人同士ですから、なかなか実の母娘のようにはいかないですね。
でも、その分、nikoさんとお嫁さんは仲がよく、お互いストレスもなく
お付き合いされているからいいですね。
自分がされて嫌だったことは、自分はお嫁さんにしないでおこうと言う
反面教師みたいなものでしょうね。
話題が合うって言うのも仲良くいられる秘訣ですね。
いつもコメント、ありがとうございます。

No title

hotterさん。。

こんにちは~♪
hotterさんの両家の親御さんも長生きでお元気な様子、よいことですね。
矢張り、聴覚や足腰は年齢と共に衰えていくものですから、仕方がないことですね。
でも、内臓がお元気だと、長寿ですよね。我が家もですが・・
我が家の義母も「サービス付き高齢者住宅」に住んでいているのですが
スタッフが健康チェックや、月一回の定期健診なども連れて行ってくれい、いろいろ日常の用事などはしてくれるようです。
部屋にはお風呂、トイレ、キッチンも、付いているので遠慮ない生活を送れます。
ですが、人との交わりが少なく、デイサービスで交流を図っているようです。
なので、私たち兄妹が、月に2~3回交代で行くようにしているのですが
今回のような大勢の中での生活の後は帰った後少しさみしいでしょうね。
今後も出来る限りのかかわりを持ちたいと思っています。
いつもコメント、ありがとうございます。
非公開コメント
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop