連日のお出かけで・・

20170310

先日、お天気に誘われて

春を写しに出かけました。

行く先をはっきり決めないまま、車に乗り

さて、どこに行こうか・・と。

先日の萩のヤブツバキは咲いていなくて残念だったから

もう一度行ってみようか・・・

あ、でももうお昼前だしなぁ。。と考えているうちに

近場の隣町へ行くことにしました。


国宝でもある「瑠璃光寺」のある香山公園

ここは観光名所ですが

さすがにまだそのシーズンには早いのでしょう。

観光バスも数台しか止まってなくて、

園内にも人影はまばらでした。

そのかわり・・・可愛らしい子供たちが居ました。

幼稚園の園児たちの遠足?

この時期だと、お別れ遠足なのかな?


 

kouzankouen.jpg 


kouzannkouen2.jpg 

園内を歩いているとツグミがそばに来てチョコチョコと歩いていました。
まったくおそれるようすもなくて




風もあったりと少し寒かったけれど、子供たちは元気です。

芝生にシートを敷き、みんなでお弁当を広げる姿が。。。

もう少し暖かだったらもっと良かったでしょうね。

sumire.gif 


そして、翌日

友人からの誘いでまたまた前日出掛けた隣町へ。

今度は美術館でした。

行きたいと思ってはいたものの、次男の入院等、忙しくしていたので

すっかり忘れていた「ポンペイの壁画展」です。

開催日も残り少なくなったところで、友人が誘ってくれたのです。

連日の外出、それも同じ町へ・・・

ponpeipanf.jpg

ベスビオ火山の噴火で

長い間、がれきと火山灰に埋もれていた町「ポンペイ」

長い時をかけて歴史の証人として堀起こされた当時の町。

当時としては豪華できらびやかだったであろう壁画の断片一つ一つを

莫大ながれきの中から拾い集めて、

まるでジグソーパズルのように貼りあわせ復元させた作業は

いかに緻密な作業であったか、

携わった人々の困憊感はどんなだったかと

今世紀に見る者を感動させるほど見事なものでした。

エジプトブルーの色は衰えず、きれいに残っていました。

これらの壁画は人類の貴重な財産ですね。

人間ってほんとすごいなぁと、改めて感じました。

そして、これらの埋没物が

長い間灰やがれきの中で息をしていたんだなぁと

ちょっと感慨深いものもありました。

誘ってくれた友人に感謝です。


artmuseum.jpg


観終わった後はTea time



++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop