椿と節分と・・

20170203

一眼デジを使わなくなって久しい日々

少し暖かくなったらまた以前のように撮影に出かけようかな?

と思い始めた矢先。

2月に入って、

そう言えば、萩の「ヤブツバキ」を撮りに行ってみようかな?と

お天気に誘われるように1時間ちょっとのドライブに出かけた。


途中の山道では道の端にまだ少し雪が残っていたり

まだまだ春は遠くに居るのかな?と感じた。

昨年、何年かぶりでヤブツバキを撮りに出かけたにもかかわらず

着いたとき愕然としたのを思い出す。

ほとんどの椿の花が咲き終わって地面に落ちていたこと…

今回は、お天気はいいけれど、今年はまだちょっと早いかな?と

そんな予想をして出かけたのだけれど、



萩の市街地を通り抜け、笠山と言う山に上がっていく。

道の右側に水仙の群生を見ながら、左側には日本海が。。


hagikasayamaumi.jpg 


冬の日本海は風が強く荒れる。

漆紺の海に真っ白い波柱が立つ様を見ながら

やっとヤブツバキの林の入り口に着いた。

やっぱり私の予想は当たってて、笠山のヤブツバキの群生林は

まだまだ固い蕾を付けた椿の木ばかりだった。

あ~ぁ、今年もまたはずれ…がっかり。
 
 ま、それでも久しぶりの長距離ドライブは楽しかったし

気分転換にもなった。



kasayama20170202a.jpg


kasayama20170202b.jpg



しばらく、群生林の中を散策したけれど、30分くらいで再び車へ。

ここに上ってくる途中にある「萩ガラス工房」へ寄ってみた。

いつも来るたびに、この工房に寄っては何かしら買って来る。

今回も、一口飲み位のグラスを買った。

萩ガラスの特徴である緑色のガラス。

hagiglass20170202.jpg



で・・・もちろん、アウトレット品を購入。

針で突いたほどの細かい気泡があったりすると、

正規商品では売れないらしい。

椿の花は撮れなかったけれど、このグラスがお土産と言うことで。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




今日、節分の日は義母の誕生日。

朝、起きるとすぐに、「おめでとう」のお祝いコールをした。

プレゼントは、今月の四十九日の日に会うのでその時に渡すこととして

まずは、お祝いの言葉のみ。

なぜか、ここ十年くらい前まで、義母の誕生日を2月4日と思い込み

義母は立春生まれと思い込んでいた。

そのたびに、節分の日よ・・と、義母が教えてくれたのに・・・

思い込みと言うものは、なんなんだろう、しつこくて、

それからも毎年一日遅れのお祝いコールを送っていた。




と言うことで、今日は節分、

夕方、ショッピングセンターの食品売り場では恵方巻きを買う人が多かった。

見ると1本800円近くする。

わぁ。。。と思わず声が出てしまって。。(-_-;)

結局、鮮魚コーナーで、刺身の切り落とし(1パック398円)を買い

家で、海鮮巻を作ることにした。

ehoumaki2017.jpg



恵方巻きが、どんな功を奏すのかはわからないけれど

ゲン担ぎの感覚で、今年も食べてよい一年を過ごしましょう。。と☆



+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop