大きなお土産・・

20170131

今週日曜から実家に帰ってきました。

前にも書きましたが、

義姉の亡くなった日は月曜日だったので、

前夜の毎週日曜の夜のお参りの時の夕食、

命日当日の月曜日の朝食を用意するため

年老いた義母には大変な仕事なので私が通っているのです。

来週は、次男の病院の予約があり、私が行けないので、

来週は義母と、義兄にお願いしてきました。

義母も大変だろうと思うのですけれど・・。
freeflax.gif

お参りくださったお寺さん、

そして、仏様、義姉へ供えする食事も作ります。

仏壇にはミニチュアなお料理で

おままごとのような食事を作ってお供えするのです。

四十九日の行事、百か日、そして初盆と、仏事は続きます。

今は義母が居るので教えてもらいながらやっていますが

この先、義母が居なくなったとき、義姉が亡くなった今

これらの仕事を私が主導して

引き継いで行かなければならないのですから

そのためにはしっかりと手順を覚えなければいけません。

ですが、その時は分かったつもりでも、

覚えるのは結構大変です。

一つ一つを写真や動画に収め、

その時のためにと準備して置こうと思います。

でも、これを長男のお嫁さんに継いでいくかと思うと

ちょっと可哀そうかな?と思ったり。

そのことを義母と雑談しながら話していると、

「この先は、この通りやらなくても、

簡素化してやって行けばいいと思うし

要は亡くなった人を思う気持ちがあればいいのだからね」って

言ってくれました。

ちょっと、ホッとした気持ちです。


今は施設に入所の義母ですが、

そこでも自分の部屋のキッチンで、食事を作り

買い物は生協に注文し、

配達日にフロントまで取りに行くと言う生活。

私が義母の年になったとき、

果たしてそんなことができるかな~と考えてしまいます。

freeflax.gif freeflax.gif

帰り際、掃除をしていて、客間に置いてあるカップボードを見て

今は使われていないカップボードを、貰ってもいいかと義母に聞くと

どうぞどうぞ、持って帰って、と言うので

厚かましくももらうことにしました。

我が家のダイニングのテレビ置きにちょうどいいと思ったのです。

義母は、新しいもらい物の食器も納屋にたくさん積んであるから

いるなら持って帰ってと言いましたが、

食器は我が家も処分しなければと言う状態なので

新たには増やせないと思い、遠慮しました。

夫の車で行ったので、重いカップボードも何とか積めました。

freeflax.gif freeflax.gif freeflax.gif


家に帰って、さっそくの様替えと言うか、

テレビ置きを替えることにしました。

寸法も今までとあまり変わらず、ピッタリでした。

高さも丁度いい。。

tvbord4.jpg  


今まで使っていた台は、もう30年近く前に購入した食器棚の下の部分です。

移動するのに、とにかく重い。がっしりとして丈夫な作りですが

さすがに30年近くなるあっちこっち傷だらけ、上部のガラスの扉が付いた方は

先に処分したのですが、これはテレビ台にと置いておいたものです。

いざ捨てるとなると未練もありますが、ここはスパッと、断舎利を。。

oldtvbord.jpg 


+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop