童心に返った日・・

20160730

孫たちと出かけました。

市内の交流センターの中で催されている「お絵かき水族館」です。

会場に入ると中は照明は無く映画館状態でした。

mago1.jpg


それは、会場に有る壁面いっぱいのパネルに

色鮮やかな画像が映し出されているからでした。

その色鮮やかな映像と言うのが子供たちが書いた絵が映し出されているからで

壁面は水族館の想定で、画用紙に書いた海の生物が

PCのスキャナーで読み込まれ、それが画面に映し出される仕組みです。

ただ映し出されるだけではなく、

まるで海の中のように子供たちの書いた魚たちが泳ぎだすのです。




17.jpg

会場の子供たちが描いた海の生き物が次々に泳ぎ出しました。



magp1.jpg  
上の孫が描いたイカの絵です。
そして、下の孫が描いたタツノオトシゴ




自分の描いた作品がいつ出てくるかと待つのですが 



出てきたときには、{わぁ~。○○ちゃんのイカだ~」とか


「あっ、ママの描いた亀が出てきた~」と


孫たちは大喜び・・


大人の私たちも今か今かと自分たちの絵が出てくるのを待ちます。


ただ、ス~~ッと、泳いで出てくるだけではなく


ひっくり返ったり、上の方に泳いで上がったり、また下の方に下りてきたりと

縦横無尽に絵が躍るのですから、それがまたすごい!


見事でした。まるで本物の水族館の水槽を眺めているようでした。


私も孫に習って、海の生物を描きました。

童心に戻って孫と競うように描きました・・

そして、それが壁面に映し出されたときは「わぁ~」と。。



musumetowatasi.jpg

娘の書いた亀、ハートがいっぱい。

下は、私の書いた派手な魚です。



これらが縦横無尽に泳ぐのですから

自画自賛、手を叩きたくなるほど感動でした。

気持は幼児そのままです。孫たち以上に興奮しました。

今日は孫のおかげでしばし、童心に戻らせてもらいました。

時代ですね~、こんな楽しみ方があるなんて・・・




+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆


にほんブログ村














































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































スポンサーサイト
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop