時代を共に過ごした人々

20160621

毎月一回行っている親友との3人会。

以前も書きましたが、彼女たちは次男のクラスメートの母親なのです。

住むところは3市にまたがっているものの、絆は今も固く繋がっています。

今回、ひょんなことから、

次男たちの小学部、中学部でお世話になった女性の先生2名と

一緒にランチをすることになりました。

hananoutuwa.jpg


先生方も今は定年退職されているので

「先生」って呼ぶのは無しにしましょうって言ってくださったけれど

どうしても、私たちにとっては「先生」と呼ぶのが口癖になっているので

いきなり名前では呼ぶことができず、最後まで先生と呼んでいました。

話は子供たちが幼い学校時代の想い出話や、成人した今の近況報告など・・・

昔話は、どうしてこんなにも楽しく話が弾むのでしょう。

私たち3人のランチ会は今回を機会に先生も含めて

これからも毎月集まりましょうと言うことになりました。

食事が美味しかったのはもちろんですが

私達も若かったあの頃の母親に戻れた楽しい時間でした。

hananoutuwalunch.jpg 


++++++++++++++++++++++++++++++++


先日の日曜日、母の日に続いて「父の日」

朝、娘から「お父さん、今日はいる?」と電話がありました。

日曜日は夫は試合の日でしたので、その旨を伝えると

「そうなんだ・・・・じゃ、道場の方にプレゼントを持って行くね。」と。。

あ~ぁ、今日は父の日だった・・・とそのとき気づいた私です。


夕方、長男夫婦がやって来て、夫が居ないので「あれ?お父さんは?」と。

息子夫婦も夫にプレゼントを持って来てくれました。

毎年、持ってくるのは夫の好きな「芋焼酎」

「今年も〇〇ちゃん(娘の名前)と重なるんじゃ?」と私。

というのも、昨年、同じ酒専門店で長男と、長女が買った焼酎は同じ銘柄だったのです。

店の主人が勧めた焼酎だったのですが、長男も、長女も同じ店に行ったので

結局同じものを勧められた買ってきたのでした。

「あれ~兄さんと同じじゃない~~」と大笑いしたものです。

で、今年は、娘の方が、長男にメールで買った焼酎の写真を送ったのだそうです。

なので、今年は銘柄が違っていました。

fathersday.jpg


嬉しいものですよね。ささやかなプレゼントとは言え、気持ちがありがたいです。


+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆


にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop