充実の年代は?

20160131

いつものことですが

お風呂上り、夫と就寝前のお酒を飲みます。

夕食時は夫はビールと、焼酎のお湯割りを飲みますが

私はノンアルビールだけ。

お風呂から上がって、やっとホッとしたところで夫に付き合って

少量のアルコールを飲みます。

洋酒だったり、日本酒だったり…

zuburowka.jpg
以前よく飲んでいた「ズブロッカ」・・

最近お店で見られなくなっていたのが、先日見つけてちょっと嬉しかった^^
以前とボトルの形が変わっていたから見つけられなかったのかも…・



そこで、いろんな話題が出ます。

それぞれ家庭を持った子供たちのことだったり

障害を持った次男のことだったり…

はたまた、自分たちの老後のことだったり。

今日も、そんな話をしていた中、

私から夫に

「父さん(夫のこと)は、今までの中で

いつの時代が一番充実してなぁと感じる?」

って聞くと

夫は、しばらく「ん~~」と考え込んだ末

「30代、40代は仕事に明け暮れて、母さんに苦労を掛け、

家族のことも十分考えてあげられなかったし・・・

50代も責任と家庭との間で、

今思うとそれほど自分自身は楽じゃなかった気がする。

やっぱり、ホッとしているのは今60代になってからかなぁ~」と。

じゃ、母さんは?と夫が私に逆質問。

私は、次男のこともあったりで、30代はどん底のような時代

そして、次男を通して、少し強く生きようと思ったし、必死の日々だったなぁ。。

「よく考えてみると、私、40代から50代が一番充実してたように思うな・・」と。

60歳を超えると、体力的に落ちていくのがわかるし

その分、私を含めて家族の健康面が気になるし

体力の低下をつくづく感じるこの頃は、

年齢を思い知らされる日々を過ごしているから・・

とは言え、友人に恵まれ、子供たちもそれぞれ家庭を持ち、

次男も、新しい環境と、家とを往復する生活。

親の加護から離れた今、

これからは自分たちの老後を考えるのみ。

何よりも健康を考えるのみ。

そのためにも

「お父さん、お酒もほどほどにしなきゃね。。。」


sumire.gif



パン教室の先生である友人。

彼女も忙しく、私も用があったりでなかなか都合が合わなくて

前々から約束していたお姫様御膳を食べに行けないでいました。

やっと先日お互いの時間が合い、行ってきました。

毛利邸のお屋敷の一角にあるお店。

「お殿様御膳」「お姫様御膳」とありますが、私たちはお姫様御膳を予約しました。

毛利家の家紋のひとつ、「沢潟」の御紋のついた小さなお重に

お寿司と、お料理がかわいらしく詰めてあります。

ohimesamagozenn.jpg

食べ終えた後はこのお重は持ち帰ることができます。

我が家には今回で3セットのお重が集まりました。

minijyuubako.jpg


ちょっと出かけるときや、友人たちが来た時、これに盛って出すのもいいですね。


+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします☆

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop