そそっかしさの代償は・・

20151124

私の欠点の一つはそそっかしいこと。

これは、自分でも重々認めていますが

先日の失敗は笑い話にするのも悔しいくらいのもので

ブログには書かないで置こうと思っていましたのに・・(^_^;)


otiba.jpg



先日、スーパーに買い物に行ったときの出来事です。

その日はその店の売出日だったので、いそいそと出かけて行ったのです。

車のエンジンをかけ、出ようとしたとき急に思いついたのが

灯油の購入でした。

灯油缶を積む前に、下に敷く新聞紙を家の中に取に入りました。

その時、すでに玄関は施錠していたので、

車のキーと一緒についているキーホルダーを持って施錠を解除

玄関ドアにキーを付けたまま室内に入りました。

そして、新聞紙を持って出て、車の床に敷き、灯油缶を置き

これでヨシ!!とばかりに出発しました。

まずは、先にスーパーに寄り、駐車場に車を止め、エンジンを切り

ドアノブをタッチして車の施錠をしたのですが反応なし!

鍵がバッグの奥底に入って電波が届かない?と思い

バッグをかき回して鍵を探しますが、鍵がありません。

そこで、やっと気づいたのです。

「私、もしかして玄関にカギを付けたままだった?」と。

me16.gif


歩いて戻るには結構な距離、

それに、我が家は山の中ですから長い坂道もあります。

片道ならともかく、車を置いたスーパにまだ戻らなければならないので

往復を歩くことになるわけです。

あ~~、無理無理無理!

仕方なく、そこからタクシーを呼び帰宅。

タクシーが来るやすぐに運転手さんに「〇〇までお願いします。

そして、そこで待っててくださいね。そこから、またこの場所まで

戻って来たいので・・」と言うと、運転手さんは、「??」と言うような顔。

なので、家までの走行中に、「車のカギを玄関に付けたまま来たみたいなんです」と説明を。

「最近の車は一旦エンジンをかけたら、キーが無くても走りますからねぇ~

便利さも時にこんな事態を招くのですよね~」と、慰めてくれました。

家に着くと、案の定、我が家の玄関には車のキーのついた鍵が

ドアの鍵穴に差し込んだまま・・

鍵を抜き、すぐにスーパーの駐車場に引っ返してもらったのでした。

タクシー料金、2600円弱。

スーパーの売り出しも家計簿上では大赤字。

間抜けな主婦の代償は経済的にもさることながら

精神的に、大きな打撃をう受けたのでした。

プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop