憤慨の電話

20150526

 25日を過ぎると家業の締切業務が始まります。

家事を済ませて朝からパソコンに向かっての作業です。

メガネをかけての入力作業は老眼の度がますます進みそうです。

そんな作業の邪魔をする電話のベル。

ベルと言っても携帯電話の方ですので、メロディーなんですが・・

見ると、登録していない電話番号でした。

一応、「もしもし?」と出てみました。

そうすると、女性の声で、いきなり

「お忙しい時間に失礼します・・」から始まりましたので

これは何かの営業の電話だと思い、断ろうとしたら

「今日は今テレビなどで話題になっております

過払い金請求の件でお電話しました」と

過払い金?過去、現在にわたって借りたこともいないのに、

そんなものは私にはまったく関係のない話です。

それよりも、この電話番号をどこから入手したのか、その方が気になりました。

とても腹立たしくなって

”そう言う件にはまったく関係のないこの番号にどうしてかけてきたのか、

また、この番号をどこから入手したのか。。”などと立て続けに聞き返しました。

すると、電話の彼女は

「頭の090を入れて、あとはランダムにかけています」と答えたのです。

そして、慌てたように電話を切りましたけど・・・

ですが、そんなにうまくヒットするものでしょうか?



blueberrychorus.jpg



最近では個人情報の流出など問題になっていますが

そういうことなんでしょうか・・

例えば、美容院に行っても、あるいは、ネットで何かを買っても、

電話番号を書くことがよくあります。

そして、そこに携帯番号を書くことは日常的にあります。

そう言ったデーターが世間に出回っていることはやはりあるのですね。

つくづく個人情報と言うもを真剣に考えなければと思いました。

身に覚えのない相手から電話がかかることほど

気味の悪いものはありませんね。
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop