図書館通いと「赤崎水曜郵便局」と・・

20170621

最近、図書館に行くことが多くなりました。

ショッピングセンターのすぐ近くに市の図書館があります。

買い物の前にちょこっと寄ったり、何か気になる本があると

わざわざでも出かけたり…

欲張りな私は行くといつも4~5冊借りてくるのです。

ですが、やはり4冊も5冊も2週間で読み切れるはずもなく・・

結局、貸し出し締切日には間に合わないってこともあったり。

本の種類は、小説だったり、エッセイだったり、趣味の本だったり

ジャンルは色々混ぜ込みます。


tosyo20170621.jpg



先日、ふと思い出しました。

そう言えば、ブログ友のある方が以前読んでおられた

「赤崎水曜日郵便局」と言う本。

ブログを読みながらなんとなく気になっていました。

それを先日思い出し、図書館で検索してみましたが

残念ながら、ありませんでした。

家に帰って、Amazonで検索してみました。

1冊のみありました。

すぐに注文し、翌日には届きました。

suiyouyuubinkyoku.jpg



内容を簡単に言うと、水曜日の出来事や思いを手紙に託し

赤崎水曜日郵便局、に送るのです。

すると、どこかの誰かが同じく赤崎水曜郵便局に送った手紙が

無作為に赤崎水曜郵便局から届くと言うもの。

もちろん、書いた人の住所、氏名は全く掲載は無く、年齢が書いてあるのみ。

老若男女、名前も住む町もわからない人のいろいろな日常、思いなどを

文章を通じて共有できるもののようです。

文字は本人の書いた手紙のコピーなので、いろいろな文字の癖があったりと

買ってきたこの本には、それらの手紙が抜粋して載っています。

ネットとはまた違った世界を感じました。





最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop