悔しいけどあきらめました・・

20161113

実は、10月の半ば

携帯電話を紛失しました。

心当たりのあるところは全て回り探しましたが

見つかりませんでした。

その夜、警察に紛失届と電話会社のサービスセンターに電話回線の停止など

届を出し、後は見つかるのを待ちました。

でも、携帯電話がないのは不便なので

取りあえず、息子の使わない携帯電話器を短期間の間借りることにして

急場をしのぐことに。

3~4日経っても携帯は出てきませんでした。

仕方なく、新しく携帯を新調することに・・・

以前の携帯がまだ1年ちょっと・・なので、電話機の残債も残っています。

そんなことを思うと悔しさもこみあげますが、仕方ありません。

一応、前の携帯の残債を一括で払い終えることにして、新たに新規を購入することに。

丁度、iPhoneは7、7Pllusが出るときだったので、予約をしました。

一昨日、やっと入荷の連絡を受け、新しい携帯に替えることができました。

息子にすべての作業をお願いして、やっと使えるようになりました。


iPhone7plus.jpg 
カバーの飾りはseria【百均】で買ったものを貼り付けました。
LINEの継続がうまくいかなかった所があり

洩れ落とした方があります。m(__)m

また、お知らせください。




今年も残り少なくなり、本屋さんに行くといろいろなカレンダーや、手帳が店先に並んでいます。

そう言う光景を目にすると、やはり気忙しい気持ちになります。

ダイニングに掛けるカレンダーはいつも買うメーカーがあるので、それを今年も買いますが、

私の机の前のカレンダーは今年も[harumi」さんのカレンダーにします。

まだ買ってないのですが・・・・



そして、手帳は、いつものように百均で・・・・

10月から始まる手帳です。

表紙の柄がチェックだったので、外して

2016年の「harumi」のカレンダーの中から絵を切り取って

表紙にしました。


tetyou1.jpg 

tetyou2.jpg



飽きてきたら、またほかの月の柄を切り取って交換します。

そそっかしい私は今年も大きなミスを残しました。

あとひと月ちょっと、これ以上の事がないよう、

落ち着いて日々を過ごします。





+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆


にほんブログ村






スポンサーサイト

私にとっての大事件

20161023

先日までのテンプレートのコメント欄の記入が難しかったので
一昨日、元のテンプレに戻しましたが、
数年前のブログ「日々の暮らしの中で・・」で使ったことのある
テンプレを今回再び使うことにしました。


sumire.gif 


一昨日のことです。

市内に出かけたとき、車の中から家に電話をかけようとしたら

Bluetoothの電話通信ができなくて

カーナビの画面に「電話機がつながっていません」と出ました。

おかしいなぁ~と、バッグの中や、車内を探しましたが

携帯電話が見つかりません。

その時は「あ~、家に置いてきたんだ・・」と軽く考えていたのです。


帰宅後、家の中を探してもどこにも見当たらず

家の電話機から携帯に掛けてもベルの音は何処からも聞こえて来ず

「只今電話に出られません、後程おかけください」と言うアナウンスだけが。。。

と、言うことは私が車から降りてからどこかに落としたと言うことです。

行った先を調べましたが、どこにもなく、少々パニック状態になりました。

すぐに、警察に電話で届け出をし、電話会社には通信を止めてもらう処置をしました。

それはそれとしても、携帯電話がないとなるととても不便です。

今の携帯電話に買い換えてまだ一年ちょっとのiPhone6プラス・・・

やっと使い慣れてきたのに、泣きっ面に蜂のような心境です。

その夜はなかなか寝付けず、

翌朝、長男に電話をして、どうしたらいいかと尋ねました。

結局、しばらく待つと言っても、当座携帯がないのも不便だからと

長男の使っていない電話機を借りることにして

電話会社でSIMチップだけ購入して来ました。

長男がiCloudからデータを引っ張ってきて、

元の携帯電話のように戻してくれました。

でも、長男もこの電話機もいるでしょうから、

私が新しい電話機を購入するまでの間だけ借りることにしました。

sennitikou3.jpg 



  もう私の電話機は出てこないだろうな。。とあきらめていますが

やはりまだ使って一年ちょっとの電話機が惜しくて。。。悔しいです。


明日、また電話会社に行って新しい電話機を予約してきます。

今なら、iPhone7Plusでしょうか・・。






今夜はぐっすり眠れそう・・・

20160531

 


昨日の午前中、役所に提出するものがあり出かけました。

いろいろな手続きを済ませ、帰り道にスーパー2軒に寄り帰宅。

その後、バッグに入っているはずの黒い手帳型のケースがないことに気づきました。



cardcase.jpg

 


そこには、免許証、健康保険証、あとは、各病院の診察券等々を入れているのです。

診察券はまだしも、免許証と、健康保険証が無くなったとなると大変です。

すぐに役所の今日行った係りの窓口に電話で

手帳型のケースを置き忘れていないかと問い合わせました。

しばらく探してくださったようですが、見当たらないと言うことでした。

あとは、スーパー2軒へも同じ問い合わせで同じ答え。

次に、一応警察に遺失物の届をしてお置こうと警察署へも連絡。

届いたら連絡しますとのことで後は待つのみ。

運転免許証や、健康保険証は悪用されることがあると聞いたことがあり

そのことで、頭がパニックになりました。

夕食作りどころではなく、頭の中を悪い想像がぐるぐる回ります。

まず、車が乗れない・・・これは私にとって大打撃です。

「よし!、まずは明日運転免許証の再交付の手続きをして来よう」

健康保険証も、再発行の手続きだ。。。不安が私をせっかちにさせます。

夫が、「もう2、3日待ってみたら方がいいんじゃないか?

もしかしたら出てくるかもしれないから」と言うので

それなら、もう1日2日、待ってみることにしようか・・・と言うことになったものの

やはり内心は心配で、出てくるかしら・・・と、なかなか眠れませんでした。

 
kurematisutojyonasan160531.jpg

二階のベランダから庭を見下ろすと、紫の大輪の「クレマチス」が咲いていました。

細々ではありながら毎年花を見せてくれる「ジョナサン」



今朝、もう一度役所に確認の電話をしてみました。

昨日は書類を提出した窓口に電話で確認済みだったので

今日は、電話交換手が出たところで、

「遺失物の問い合わせをしたい」と言って、その係りに繋いでもらいました。

係りの人がどんな形のものか、色、大きさ、中にはどんなものが入っていたか

などと、具体的なことを質問され、それらに答えると

「それなら、ありましたよ。〇〇さんですね?」と。

ちょっと血の気が引くと言うとオーバーですが

良かった~~と言う安堵感が私を脱力させた様なそんな気分でした。

で、係りの人が、一応、身分を証明するものを持って来てくださいと言われ

身分を証明する、免許証や、健康保険証はそっちにあるのに・・と思いながらも

自分名義のキャッシュカードを持って受け取りに行ってきました。

今夜はぐっすり眠れそうです。


flowerjelly;


先日、「フラワーゼリーの一日教室」に出かけてきました。

ゼリーの中に、ゼリーの花を作って行くのです。

型で固めた透明なゼリーの中に注射器と、ヘラを使って

色のついたゼリー液を注入、成型していくのですが

不器用な私ですから、うまくはできませんでしたが

でも、涼しそうな花を咲かせることができました。

食べるのがもったいないです。



+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆


にほんブログ村


記憶力は歳に勝てない?

20160424

 熊本地方での地震はあれからも続き

当初のような大きな震度ではないものの

被災者の方々にとっては不安な日々だと思います。

先日は安倍首相が訪問され、「激震災害」との認定にむけて

早急に進めるとの見解を見せたとのニュース。

一日も早い本格的な災害復旧に繋がることを願います。

ですが、地震が終息したと言うわけではないようなので

これからも多大な時間を要するのでしょうね。

私達もそれぞれが応援できる形で、復旧の一助になれればと思います。

sumire.gif


先日、ある会合があり、朝早くに出かけました。

10時からでしたが、私は少し早目に到着しました。

ですが、何か様子が変。。? 誰も来ていない風なのです。

で、職員に聞きましたところ、

「○○さん、それは、来週の28にちですが。。」って

え~~っ!(-.-)。

私、一週間間違って出かけて行ったようです。

確かカレンダーを見て出かけたのですが・・・

そろそろ、私きてるわ・・・なにが??老化です。

このまま家に帰るのもなんだか癪だし、

かと言ってウィンドーショッピングをする気にもならず・・・

で、思いついたのが、「そうだ!図書館に行ってみよう」と。

一年以上来てないかも、そう思いながら館内の書棚を見て回りました。

特に何をと思って来たわけではないので、何を借りて帰ろうか・・・

そんな時に随筆コーナーで見つけたこの本。

kiyokawaessey.jpg


「おてんば八十八歳。喜び上手の生き方ノート」 清川 妙 著

さすがに88歳にはまだ間がありますが、

「喜び上手の生き方」と言うフレーズが気になりました。

夜、就寝前に広げました。

第一章

人生を若々しく生きる七つの提案」の中では

+++++++++++++++++

・好奇心を失わない
・すぐにアクションを起こす
・小さなことも喜ぶこと喜び上手のくせを付けよう
・いろいろな人との巡りあいを楽しむこと
・世代を越えて、若い人ともつきあいたい
・若々しく生きる人を目標にする
・外側のおしゃれもわすれないこと
++++++++++++++++++
そして、第二章と続き

・新しく創めること、そして続けること
等々。。また読んでいませんが・・・

ですが、目次を見るだけで、私の琴線に触れる言葉がいっぱいでした。

一気に読めそうです。

この方のエッセー本は他にもたくさんありました。

しばらく図書館通い続くかな。。

me16.gifme16.gif

友人宅に毎年この時期に咲く白いバラ。

毎年写真に撮らせてもらってはブログにもアップしていますが

今年はなぜかいつもより早い開花でした。

turubara160422.jpg

なので、私が行ったときは少し終わりかけのようでした。

白い花が大好き!

しばし、癒しの時間でした。


me16.gif me16.gifme16.gif


土曜日、冷凍庫の片づけを。。

そこで出てきたパン。

先日のブログにでも書いたパンです。

それをすっかり忘れていました。

今日は少しだけそのパンをラスクにしてみました。

Lask.jpg


まず、低温のオーブンで乾燥させ、溶かしバターにさっと浸けて

グラニュー糖を振りかけ、その上から

グラニュー糖がバラバラこぼれないようコーティングするように

粉糖をかけ、100℃くらいで20分焼く。

teatime160424.jpg


休日のお茶うけです。




☆長々と書きました。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆


にほんブログ村




そそっかしさの代償は・・

20151124

私の欠点の一つはそそっかしいこと。

これは、自分でも重々認めていますが

先日の失敗は笑い話にするのも悔しいくらいのもので

ブログには書かないで置こうと思っていましたのに・・(^_^;)


otiba.jpg



先日、スーパーに買い物に行ったときの出来事です。

その日はその店の売出日だったので、いそいそと出かけて行ったのです。

車のエンジンをかけ、出ようとしたとき急に思いついたのが

灯油の購入でした。

灯油缶を積む前に、下に敷く新聞紙を家の中に取に入りました。

その時、すでに玄関は施錠していたので、

車のキーと一緒についているキーホルダーを持って施錠を解除

玄関ドアにキーを付けたまま室内に入りました。

そして、新聞紙を持って出て、車の床に敷き、灯油缶を置き

これでヨシ!!とばかりに出発しました。

まずは、先にスーパーに寄り、駐車場に車を止め、エンジンを切り

ドアノブをタッチして車の施錠をしたのですが反応なし!

鍵がバッグの奥底に入って電波が届かない?と思い

バッグをかき回して鍵を探しますが、鍵がありません。

そこで、やっと気づいたのです。

「私、もしかして玄関にカギを付けたままだった?」と。

me16.gif


歩いて戻るには結構な距離、

それに、我が家は山の中ですから長い坂道もあります。

片道ならともかく、車を置いたスーパにまだ戻らなければならないので

往復を歩くことになるわけです。

あ~~、無理無理無理!

仕方なく、そこからタクシーを呼び帰宅。

タクシーが来るやすぐに運転手さんに「〇〇までお願いします。

そして、そこで待っててくださいね。そこから、またこの場所まで

戻って来たいので・・」と言うと、運転手さんは、「??」と言うような顔。

なので、家までの走行中に、「車のカギを玄関に付けたまま来たみたいなんです」と説明を。

「最近の車は一旦エンジンをかけたら、キーが無くても走りますからねぇ~

便利さも時にこんな事態を招くのですよね~」と、慰めてくれました。

家に着くと、案の定、我が家の玄関には車のキーのついた鍵が

ドアの鍵穴に差し込んだまま・・

鍵を抜き、すぐにスーパーの駐車場に引っ返してもらったのでした。

タクシー料金、2600円弱。

スーパーの売り出しも家計簿上では大赤字。

間抜けな主婦の代償は経済的にもさることながら

精神的に、大きな打撃をう受けたのでした。

プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop