「フランス」づくしで・・

20170718

前々から約束をしていた絵画展に友人たちと出かけてきました。

昨日までの雨も止みやっと青空が見え、さて出発と言う時になって

にわかに黒い雲が押し寄せたかと思うと、激しい雨。

出鼻をくじかれたような気がしましたが、

通り雨のように、車を進めるうちに雨は止みました。

行く先は隣町の美術館です。


「華麗なるフランス絵画 ランス美術館展

lancebijyututen.jpg

出品作品前半を過ぎたところで、「レオナール・フジタ」の作品が広がります。

色んな手法で描かれた作品は見ていても飽きません。

最近、日本でも大変人気の画家と言うことですが、

絵の知識のない私は、テレビの「お宝鑑定団」で、

その名と作品を知ったのですが・・・。

今日は貴重な作品の数々を実物として見ることができました。



美術館を出て、さて、次はランチ。

フランスにあやかって、今回はフレンチレストランへ…

とは言え、あくまでもランチですから・・・(-_-;)

lunch20170718.jpg

クスクスのトマト煮込みはお腹いっぱいになりました。


目の保養、お腹の保養と済ませて、デパートのウィンドーショッピングをして・・

ゆっくりできた一日でした。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

キルト&ハンドメイドフェア福岡

20170601

今日は朝早くから出かけました。

行先は「博多」です。

kiltfearb.jpg


「キルト&ハンドメイドフェア」を観に行ってきました。

このフェアには、百恵さん。。「三浦百恵」さんの作品も出品されるそうで

それも楽しみの一つでした。

いざ会場に入ると、余りの作品の多さに、圧倒されそうでした。


kiltfear170601a.jpg



並べられた作品はどれもこれも超大作ばかり、

多くの時間をかけたものだと言うことは

誰の目にも明らかで、ため息が出ます。

そんな中で、三浦百恵さんの作品は黄色を基調としたもので、

優しさのある作品でした。

パッチワークキルト歴も長いそうで、

これまでにも何度か出品されているのですね。


me16.gif 



実は、もうずいぶん昔のことですが、近所の方たちと一緒に

パッチワークを楽しんでいたことがありました。

その集いも、子供の成長と共に消滅しましたが

今日、作品を見ながらその当時の頃を思い出しました。

そんな私ですが

今ではすっかり眼も悪くなり、細かい手仕事は難しくなってきました。


sumire.gif


会場を後にして、昼食は博多駅に隣接のデパートへ。

そこでお昼ご飯を食べました。



hakatalunch20170601.jpg 

天麩羅丼です。

小さいヤカンのような容器に天麩羅に掛けるお出汁が入っていて

それをかけて食べます。



しばらくその店でおしゃべりをし、その後、デパートのウィンドーショッピングをして

夕方、新幹線で帰路に着きました。

朝早く出かけたので、家に着くとどっと疲れが出たような気がしました。

久し振りに出かけた都会の空気は田舎暮らしの私には結構疲れます(-_-;)





最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村



バラの花と女子会と・・

20170519

春が過ぎ初夏の装いの中

梅雨に入る前の楽しみは・・・

今年も仲良し3人組で毎年訪れるバラ園に出かけました。

sumire.gif


平日でしたが、たくさんの花見客でした。

バラ園に隣接しているイタリアレストランにまず予約を入れ

それからゆっくりとバラ園を巡ります。

見て歩くとほのかにバラの香りが。。これも花の魅力でしょう。


rosegarden2.jpg




バラの名前を見ながら、

こんなにもバラの種類があるんだと今更ながら驚きます。

毎年のようにこの場所に訪れている私達ですが

バラの名前などなかなか覚えられず、

同じ色の同じ形のバラがなぜこんなに名前が違うのだろうと

話しながらの鑑賞でしたが

この町在住のKさんが、いきなり、さしていた日傘でバラの名前を隠し


「さて、この花はなんていう名前でしょう」

「ええっと・・ アメリカ映画の女優さんの名前です、バッグも有名・・」

などとヒントをくれます。


考える私たち二人・・・・「ん~~~女優、・・バッグ・・」

「あ、〇〇ース〇リー」と、答えると「ピンポーン」と彼女。

花園ではすっかり少女になる私達です^^

バラを見ながら、そして、より楽しく鑑賞しながら

1時間くらい観て歩きました。


お腹が空いたところでレストランへ…

やはり花より団子です。


rosegarden3.jpg





それぞれが別のセットを注文し、それぞれをシェアして食べる。


これも、彼女のアイディアです。


久し振りの会話は1時間なんてあっという間でした。


花も見て、お腹も満腹になり、来月の約束をして帰路に着きました。




最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村






早々と忘年会?みたいなランチ・・

20161203

英会話教室の仲良しさんたちと前々から約束していた食事会でした。

忘年会みたいなものでしょうか。

でも、お酒はありません。

昼間ですし、お店まで行くには車がないと行けない場所でしたから。


そもそも、私の住むところ自体、田舎なのですが、

そこからまた少し車で入っていく山里です。

メンバーの方が紹介してくださったお店なのですが

行ってみると田んぼばかりでお店のような建物は見当たりません。

どこ?どこ?って言っていたら、田舎の風景にはちょっと目立つ

カントリー調の可愛らしいお家が。

お店と言う感じではなく全くの民家でした。

駐車場が家から少し離れたところにあると言うことで

あぜ道をバックして・・・(友人の軽自動車に乗せてもらって良かった)

普通車ではちょっと厳しいあぜ道でした。



お店の入り口は、そのお家のリビングから上がっていきます。

お友達のお宅にお邪魔したような気分です。

可愛らしいインテリアと、そこらじゅうに、陶器がいっぱい飾ってあって。

これらはそのお宅の奥様の好みのようでした。

実際ランチに使われたテーブルウエアーはランチョンマットから全てミ〇トン一式。

リビングのガラスケースにはたくさんのコーヒーカップ、ティーカップが飾られてて

お茶の時はそこからお好みの器をどうぞと言うことでした。

私たちたちはロイヤル〇ルバートのティーカップを使わせていただきました。

お料理は、奥様が作られるようで、素人の奥様が一人で作り

しかも待たせることもなく、前菜から次々と作っては運んで来られました。

客は、私達6人と、もう一組2人連れでしたが、

お互いのグループがワイワイとお喋りしながらの食事で

まるで、お友達の家にお邪魔しているような感覚で

ゆっくりさせていただきました。

(前菜、スープ、野菜サラダ、パスタ、ハンバーグ、コーヒー、フルーツサンデー)

ちなみに、ランチは1200円でした。お安いでしょう?


 lunch161201.jpg


今回、まず一つ終わりました。

年末に向かい、もう2回、食事会があります。






先日、玄関先の花を入れ替えました(夫の仕事ですが)

昨年私が初めて作ったクリスマス風の寄せ植え。


nightsikuramen.jpg


あれからほったらかしで、シルバークレストは見事に伸びました。

それを使って今年も少しだけクリスマス風に植えなおしました。

シルバークレストが伸びすぎたので、ちょっとバランスがよくありませんが・・・・、


christmastree1612.jpg 




+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







海とランチと。。

20161011

毎月一度集まる長年のお付き合いのママ友3人会でした。

今回も、Yaさんと一緒にKaさんの住む町へ出かけました。

彼女の住む町は後ろに山、前は瀬戸内海と、

とても風光明媚なところです。

春にはお花見にも出かけた所です。


今回は、彼女が新たに見つけた可愛らしいお店と言うことで

楽しみにしていきました。

海を前に、小さなお店でした。

私達は2階に席をとりました。

テーブルは窓辺にあり、目の前の海を眺めながら食事ができる配置です。

nakayosilunch1.jpg 





nakayosilunch5.jpg 



メニューの中の、「まかないランチ」と言うハンバーグのランチを注文しました。

器は、店主の好きな女性作陶家の作品だそうです。




今日は少し曇っていましたが、晴れていればもっと美しい景色だったでしょう。

食事が終わって、お店の前の海岸に下りてみました。

手前にはテトラポットが積んでありましたが

そこから向こうは白い砂浜です。


波消しブロックの向こうは瀬戸内海。

夏は子連れの海水浴の人たちで賑わうそうです。

 kaigan.jpg


湾になっているので波もなく、穏やか瀬戸内海の風景でした。



砂浜に打ち上げられた流木を取って

Kaさんが、「仙人の杖みたいね~」とおどけて見せてくれます。

白くてとてもきれいな流木なので写真に撮ろうと思ったら

私が持って立てて上げるからとご親切に・・^^


nakayosilunch3.jpg


そのうち、棒は砂浜に刺さって持っていなくても立ちました。

子供のような会話をしながら、はしゃぐ私たちは、まだまだ若いです^^

美味しいものを食べ、美しい風景を見て、大きな声で笑い

何と幸せな私達でしょう。

この次は、先生たちも含めて5人会、来月が楽しみです。




+++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆


にほんブログ村




プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop