梅雨の晴れ間の花と蝶

20170614

先日から少しづつ少しづつ膨らんできた蕾。

昨年の12月ごろだったか・・買ってきた小さなカトレアの鉢ですが

花が終わった後も、出窓にずっと置いていました。

その間も水遣りだけはしていたものの

再び花を見せてくれるなんて思っても居ませんでした。


それが、ひと月くらい前から小さな蕾ができたのです。

そして、見守っているうちにつぼみは膨らみ

花色が蕾がら見え始めました。

そして、そして、見事な花を満開に。

katorea.jpg



よく見ると2つの蕾が一気に花開いたのでとても豪華です。

寸的には背も低く、カトレアと言うには少し成長不良の感じですが

でも、この花の見事さは、大きなカトレアにも引けを取らない感じで。

ひと冬を越せたね~。おめでとう~♪





買い物から帰って車を車庫に入れていたら

玄関先にアゲハチョウがひらひらと・・・

インパチェンスの花の蜜を啄ばみたいのか

私が近づいても逃げる様子もないのでバッグから携帯を取出し撮影しました。


agehatyou20170614.jpg



あっちの花、こっちの花とせわしなく動くので、なかなかうまく撮れませんでしたが

見事な羽の文様は撮れました^^

梅雨入りしたものの、本格的な雨も降らない

梅雨の晴れ間の写真です。




最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

春うらら♪

20170419

今日、県庁に書類を出しに行った帰り

余りにもいいお天気なので

このまま帰るのはもったいない気がして

維新公園まで足を延ばしました。

通称「維新公園」と呼んでいますが

正しくは「維新百年記念公園」と言うのです。

我が家からも近場の公園なので、

日曜日などに家族とドライブがてら出かけてくることもあります。

園内には、体育館、弓道場、テニスコート、陸上競技場、など

数々のスポーツ施設を備えた公園です。

中でも、陸上競技場はレノファ山口FC2のホームスタジアムとあって

ホームゲームでは賑わう場所です。

我が家の孫たち家族はホームゲームには必ず観戦に来るようです。


sumire.gif


今日はほんとに暖かくてお散歩日和でした。


遊歩道をのんびりと歩いていると

子供連れの若いママたちともすれ違いました。

isinkouen20170419a.jpg 



遊歩道に沿って流れる人工の小川では、カモを見つけました。


 kamo20170419.jpg


怖がる風もなく「撮ってもいいよ」と言っているかのように

じっとしてくれていたので

喜んでシャッターを切り何枚か撮ることができました。


川沿いにはたくさんのタンポポ。

今にも飛び立ちそうな綿毛が風に揺れて・・・・

isinkouenb.jpg 





桜は終わっていましたが、これからは青葉の季節

季節が変わっても、楽しめる公園です。

春うらら・・・




ちなみに、「うらら」とは

空が晴れて日が柔らかくのどかに照って いる様子のことを言うそうです。

ですが、春にはまさにぴったり合った表現なので

春の表現によく使われる言葉なのですね。



 



最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村

可哀そうなことをしました。

20170412

毎年この時期になると庭の生け垣を整えてもらっているのですが

今年我が家が留守をすることが多くて

なかなか植木屋さんと都合が合わず、やっと今日来ていただきました。

カイヅカイブキの生け垣は少し高めで

外からは庭が見えないくらいの高さですが

それにも増して、新しい葉が伸びてくるとますます高くなって

鬱陶しくなってきます。

朝早くから2人の職人さんで刈ってもらい、庭の数本の植木も

これからの季節のために枝を整えてもらいました。


 tt.jpg


すっきりとした生垣

それはそれでうれしいのですが・・・

毎回のことながら、植木屋さんが来ると、いつも犠牲になる花たちがあります。

生垣の近くに植わっているので、作業上仕方がないのかもしれませんが

でも、もう少し気を使っていただくといいな。。と毎回思いながら

一生懸命されているので、なかなか言い出せず。。

案の定、終わった後、庭を見ると、いつものように

いつもの花「スノーフレーク」「ハナニラ」「ラッパ水仙」

これらが見事に踏みつけられていて・・

taoretahana20170411.jpg


水仙もそろそろ終わりの時期ですが、それでも自分で終わるのと

終わらせられるのとでは、花も悔しいでしょう。

来年には、これらの花の位置を替えた方がいいかも・・・と

もっと早くにやってあげていればと、後悔しきりです。

花は自分では引っ越せないのですから。



後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村




雨上がりの桜

20170407

今日も朝から雨でした。

それでも昨日より少し小雨な感じでした。

そのうち、小ぶりになり、そして止みましたが

空は相変わらずどんよりとして、お花見日和はどこへやら。


家の前の雑木林には山桜がだいぶ開きました。

こちらは、すっかり春模様です。

今朝の雨に打たれて花びらに雨露がたくさんついていましたが

少し寒そうでした。

yamazakura20170407.jpg


お昼前、用事で下関まで出掛けました。

用が終わったところで、折角来たのだからと

火の山公園に登ってみました。もちろん車でです。

ここから見下ろすと、本州と九州を渡す「関門橋」が見下ろせます。

右が下関、左が門司です
kanmonkaikyou20170407.jpg


普段なら、これに桜の花がたくさん写り込むのですが

残念ながら、今日はそれもなく、ちょっと残念でした。

写真を写し終わった後は寒さも手伝って

早々に下山して家路に着きました。

今週、土、日辺りにはお天気も回復するでしょうか。

お天気になることを祈って・・・




最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしけれ
ば応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村



連日のお出かけで・・

20170310

先日、お天気に誘われて

春を写しに出かけました。

行く先をはっきり決めないまま、車に乗り

さて、どこに行こうか・・と。

先日の萩のヤブツバキは咲いていなくて残念だったから

もう一度行ってみようか・・・

あ、でももうお昼前だしなぁ。。と考えているうちに

近場の隣町へ行くことにしました。


国宝でもある「瑠璃光寺」のある香山公園

ここは観光名所ですが

さすがにまだそのシーズンには早いのでしょう。

観光バスも数台しか止まってなくて、

園内にも人影はまばらでした。

そのかわり・・・可愛らしい子供たちが居ました。

幼稚園の園児たちの遠足?

この時期だと、お別れ遠足なのかな?


 

kouzankouen.jpg 


kouzannkouen2.jpg 

園内を歩いているとツグミがそばに来てチョコチョコと歩いていました。
まったくおそれるようすもなくて




風もあったりと少し寒かったけれど、子供たちは元気です。

芝生にシートを敷き、みんなでお弁当を広げる姿が。。。

もう少し暖かだったらもっと良かったでしょうね。

sumire.gif 


そして、翌日

友人からの誘いでまたまた前日出掛けた隣町へ。

今度は美術館でした。

行きたいと思ってはいたものの、次男の入院等、忙しくしていたので

すっかり忘れていた「ポンペイの壁画展」です。

開催日も残り少なくなったところで、友人が誘ってくれたのです。

連日の外出、それも同じ町へ・・・

ponpeipanf.jpg

ベスビオ火山の噴火で

長い間、がれきと火山灰に埋もれていた町「ポンペイ」

長い時をかけて歴史の証人として堀起こされた当時の町。

当時としては豪華できらびやかだったであろう壁画の断片一つ一つを

莫大ながれきの中から拾い集めて、

まるでジグソーパズルのように貼りあわせ復元させた作業は

いかに緻密な作業であったか、

携わった人々の困憊感はどんなだったかと

今世紀に見る者を感動させるほど見事なものでした。

エジプトブルーの色は衰えず、きれいに残っていました。

これらの壁画は人類の貴重な財産ですね。

人間ってほんとすごいなぁと、改めて感じました。

そして、これらの埋没物が

長い間灰やがれきの中で息をしていたんだなぁと

ちょっと感慨深いものもありました。

誘ってくれた友人に感謝です。


artmuseum.jpg


観終わった後はTea time



++++++++++++++++++

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ
応援クリックよろしくお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








プロフィール

sion

Author:sion

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

Pagetop